企業理念

IoT時代を先取りしたBPOを提案するプロとして

今後企業にとって厳しいデータセキュリティー基準をクリアしていくうえで、CDREMはデータ消去および商品化の社内作業を一手にお引き受けするBPO専門会社として皆様のお役にたちたいと思っています。
また、到来するIoT時代に、新しいビジネスチャンスをBPOで先取りする提案をしていく会社を目指しています。

代表者メッセージ

Specialists in Circular IT Assets & Services を目指して
Recycle(再利用)からCircular(循環型)への転換

これまで、IT関連機材のリサイクル市場といえば、個人法人ともに、PC・スマートフォン・サーバー等限られたIT関連機器を、まずは新品購入し、3〜5年たつと中古品として中古市場に売却するという流れで、新品市場と中古市場が重なり合うことなく独自の市場と顧客を構成してきました。

このように、IT関連機器のRecycle(リサイクル)とは新品市場から中古市場への払い下げを行うことを意味し、最後は機器を廃棄することで終わりを迎える一方通行的な市場でした。

しかしながら、現在のこの一方通行的な市場では、IOTによって各段に増えたIT関連機器の種類・量を流通させるには限界が出てきています。

既存の中古品取扱業者では手に負えないため、中古製品の有効活用ができず、いたずらに廃棄が増えていくのが現実で、効率的なIT資産(IT assets)のCircular Economy(=循環型経済)を実現するには現在の中古市場の在り方では不十分です。

これまで提唱されてきたような資源循環の効率化だけでなく、新品だけに依存せず、中古製品や遊休資産の活用を、これまで新品のみ導入してきた大手企業も巻き込んで、新品と中古を併存させるビジネスモデルを構築し、価値創造の最大化を図る経済システムを目指さなくてはなりません。

具体的には、単なる機器購入やリースといったこれまでの画一的なIT Assetsの保有形態に、サブスクリプション・レンタルといった顧客ニーズに合った利用手段を織り交ぜ、新品・中古・新古品のベストポートフォリオを構築し、そのサポートとして弊社が完全自動化を主軸に置いたBPO機能=IT Assetsソリューション(データ消去、商品分別、格付け、コスメ、物流・流通、顧客IT Assetsの一時保管、保険・補償関連サービス)を提供することを考えています。

CDR Eco Movement(CDREM)と社名を名付けたのは、このようなCircular Economy(=循環型経済)の実現を目指し新しい潮流(=Movement)を先取りするという意気込みを示しています。

私たちは皆様に信頼していただける、RecycleではなくIOT時代におけるCircular Economy時代に、IT Assetsソリューション提供ができるSpecialistsを目指していきます。

株式会社CDRエコムーブメント
代表取締役 近藤 憲

ブランドシンボル

CDRエコムーブメントの「EM」を組み合わせ、データを守る盾とお客様の事を思うハートを表現し、「対データ」だけでなく、お客様とのビジネスも大切にしていきたいという意味を込めています。
地球環境保護に貢献したいという思いを込め、地球を連想させる色をイメージしました。

会社概要

商号株式会社CDRエコムーブメント
所在地
本社
〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-4-2 虎ノ門東洋ビル7階
TEL:03-6205-7847/FAX:03-6205-7848

橋本BPOセンター
〒252-0146
神奈川県相模原市緑区大山町4-7 ロジポート橋本504
TEL:042-703-7763

名古屋BPOセンター
〒455-0068
愛知県名古屋市港区土古町4-20
TEL:052-737-6983
古物商許可証東京都公安委員会 第301081704226号
神奈川県公安委員会 第452950003971号
愛知県公安委員会 第541231905600号
プライバシーマーク第10510139(02)号
一般財団法人日本情報経済社会推進協会
取引銀行みずほ銀行 芝支店
中京銀行 八熊支店
協力会社株式会社アドバイザリーカンパニー
株式会社クエストジャパン
株式会社コンドルネクスト

アクセスマップ

当社のビジネス